delete

4・29さよなら原発 神戸アクション

 神戸の仲間からの転載です。
NO NUKES ONE LOVE !
みなさん、ブログにアップしたり、MLに転送したり、Twitterでつぶやくなどして
どんどん拡散してください。
____________________________________
さよなら原発 神戸アクション

 フクシマの原発事故によって、地震大国日本では原発とは共存できないことに、
多くの人が気づき始めています。しかし、政府や経済界は原発を前提にしたこの
社会を見直そうとしていません。エネルギーをめぐる情報が独占されているため
に「でも原発がなくなったら電気はどうなるの?」と思っている人が多いのも事
実です。
 みなさん!こどもたちに安心して生きられる社会を残すために、原発に頼らな
い生き方を始めましょう。原発に頼らない社会を地域から作っていく取り組みを
始めましょう。
 そのための様々なプランを出し合い、交流し、他のひとたちにも知らせるため
に、4月29日に集会をもち、パレードを行います。ひとりひとりが自分の気持
ちを表現するものを持って参加してください。
日時 4月29日(金・祝) 集会開始 13時 パレード15時〜16時
場所
集会 東遊園地(神戸市役所南側 JR阪神阪急三宮より南へ徒歩5分)
パレード 東遊園地を北上し2号線を西へ、元町大丸前を通って
    再び東遊園地に帰る。
ブログ
http://ameblo.jp/sayonaragenpatukobe/
案内用チラシPDFはそれぞれダウンロードしてお使い下さい。
よびかけ
 NPO安全たべものネットワークオルタ 岡本光彰(神戸横丁の唄うたい)
気まま空間「いなかっぺ」 こうべ消費者クラブ 神戸ネットワーク 
KOBEピースiネット 神戸よつ葉会 ちびくろ保育園 農業法人「淡河の里」
モダナークファームカフェ Morning_dew Farm (五十音順)
問い合わせ先 高橋 090‐3652‐8652 dfadl300@kcc.zaq.ne.jp

delete

♪〜はなればなれにならずに

bob.jpg
先日、西宮夙川で友人がやっているおいしい天然酵母のパン屋ameen’s ovenであ
った内田ボブさんのライブに行ってきました。
ボブさんはタスマニア〜オーストラリアの4ヶ月にわたる旅から、16日に急遽関
空に帰ってきて、偶然同じ日にあった大阪の「原発いらん!関西行動」の脱原発
ウォークに参加。
その4000人もの参加者のなかで、久しぶりに再会した旧い仲間で’80年代のボブ
さん達ローリング・ドラゴン・バンドのメンバーの一人がそのままフラットマン
ドリン持ってこの日のライブに来てくれて、飛び入り参加となりました! 
これが実にいい感じで、ボブさんの住む南アルプス大鹿村の山々の空気溢れるよ
うな、初めて聞いた頃のカセットテープ時代の感じを思い出しました。
でもあの頃、チェルノブイリ事故の後に聞いた「おおチェルノブイリ」と今回の
フクシマの、いまだ進行中の今の「おおチェルノブイリ」では圧倒的にリアリテ
ィが違う・・・。
”〜死の灰が 死の雨が 降り注ぎ めぐり広がるおれ達の 
降り注ぎ めぐり広がるおれ達の ふるさとの空 ふるさとの空〜”

会場内、号泣する女性や涙を拭く若い男性や・・・、ぼくも心ふるえ涙があふれ
ました。
”~死の影が しのびよる おお 死の時代 だけど 俺たちの時代 ”
でも、その後にボブさんが歌う「原発葬送歌」では、みんな次第に声を合わせ、
最後は
”おお 原子力発電 おまえのウソはもう隠せない~” 
”さようなら永遠(とわ)に~!さようなら永遠(とわ)に”
と、全員で大合唱!
涙ながらも笑顔と希望、そして覚悟を共有できた、いい時間となりました。
コンサートに限らず、デモでもイベントでも、こんな時代だから尚更、人と人が
集まって、顔と顔を合わせ、会話し合う大切さ。TwitterやFACEBOOKも便利だけ
れど、それだけのコミュニケーションじゃない、リアルな集いのなかで互いに確
認し合うこと。そして今ぼくらの足下で起きていることの真実を見つめ、その現
実から目をそらさないこと。その中から、前向きに生きていく覚悟と、そこから
希望を見いだしていく。
そんな機会をできるだけ多く持つことは素晴らしいな〜、と改めて思った夜でした。
♪はなればなれにならずに 花々の道を 花々を学び 装い軽く 歩いていけよ♫
         
♬ stay together learn the flowers go light ♫
         (G・スナイダー詩 内田ボブ曲 ”子どもらに寄せて” より)
どこかで機会ありましたら、ボブさんのライブ行ってみてください!
この時代に生きる。
想いを、希望を、そして前向きな”覚悟”を共有できたらいいですね!
おお 死の時代 だけど 俺たちの時代 だから!
(以下、近々の東京での内田ボブ、ライブのお知らせです!)
NO NUKES ONE LOVE !
4月24日(日)
東京・渋谷
Flying Books 「Beat Goes On vol.12~長沢哲夫新作詩集『足がある』出版
記念ポエトリー・リーディング」
http://www.flying-books.com/
出演:長沢哲夫、小林大吾、toto(from SUIKA)
オープニングゲスト:内田ボブ、新納新之介
OPEN:17:00 start:17:30
料金:¥2,000(新作詩集『足がある』付)
予約は、電話(03-3461-1254)、及び店頭にて (営業時間12~20時 日曜定休)
東京都渋谷区道玄坂1-6-3 渋谷古書センター
4月26日(火)
東京・世田谷
カフェ OHANA 
http://www.cafe-ohana.com/
春風めぐる ~チェルノブイリ、福島・・・
内田ボブ & ナーガ LIVE & ポエトリー・リーディング
出演:ナーガ、内田ボブ、和氣音 (予定)
19:30 start   チャージ:\1500
問い合わせ・予約はこちらから
http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php
ameen%27s02.jpg
(吟遊詩人にますます磨きがかかってきたボブさん。マンドリンはなんと!
’88 NO NUKES ONE LOVEいのちの祭り以来!の共演だと言うサンジャヤ)

http://www.youtube.com/watch?v=oy-nKMcl39U
(続いて19日に大阪で、これまた友人が営むおいしい蕎麦屋さん、そば切り蔦屋
あったライブです。ボブさんSLOW Turtle Tシャツのホクレア号来航祈念Tシャツ
てくれています!ボブさんたちと一緒にホクレアのクルー達を焼津に迎えた縁で、
地元の仲間たちがYAPONESIA FREEWAY
というFACEBOOKのコミュニティを立ち上げました。みなさんご参加ください!)

delete

【大切な人に伝えてください】小出裕章さん『隠される原子力』

少し前になりますが、大阪であった4・9緊急大阪集会にて京都大学原子炉実験所
の今中哲二先生の話を聞いてきました。
今中先生はチェルノブイリにも行かれ放射能測定を行っています。その研究を踏ま
え、今回もいち早く福島県の飯館村に入り、詳細な放射能測定を行ったそうです。
飯館村は原発から25km〜45kmにありますが、他の地域に比べて汚染の大きいホッ
トスポットとなっていました。それにもかかわらず、この講演時にはまだ飯館村は
避難地区にはなっておらず住民が住み続けていました。
そのため、その詳細な測定結果を踏まえ、村自ら、せめて妊婦と乳幼児の避難を村
の予算で行うと決議をする予定である、との報告もありました。
結果的に政府も避難地区と指定し、住民全員は避難せざるをえないことになりまし
たが、それまでにIAEAやいくつかの脱原発グループからの避難勧告を断り、高レベ
ルの汚染地域で住民は暮らさざるを得なかったことは、今後も問題が残るでしょう。
さて、そんな京大原子炉実験所の先生方は、いまマスコミに出る多くの御用学者や
御用知識人とは一線を画す、本当に信頼を置ける数少ない原子力の研究者であると
思います。
今中先生の同僚で、ご存知の方も多い小出裕章先生もその一人で、僕も何回かお話
を聞いたことがあります。
そんな小出先生を、上関原発予定地の近くの柳井市に呼んで講演会を行った、地元
山口で頑張る仲間たちから、その時のyou tube動画が届きました。
上関原発予定地田浦現地に駐在している友人のジャーナリストが編集したものです。
元々、今回の福島の事故が起きる前に企画していたものですが、今回の事故を受け
て非常に参考になる内容となっています。
ましてやフクシマがチェルノブイリと同じレベル7になってからは、この講演で報
告するチェルノブイリ事故の脅威がよりリアルに思えます。
少し長いですが、すごく分かりやすく話してくれていますので、ぜひ一度ご覧くだ
さい!
フクシマの事故以来、時々はテレビ等にも出演もしている小出先生ですが、その殆
どはyou tubeにその時々のインタビューがアップされています。
その多くを見ると、残念ながら政府や東電が結果後になって追認する事実の多くが、
既に小出先生が予測していた事態であったりと、本当に愕然とさせられます。
しかし、少なくとも根拠のない安心感や安全性、また、そう思いたい自分たちの今の
心理状態に惑わされるよりは、今、そしてこれからも先ずは”現実”に向き合うこと。
そして、そのなかから”真実”をしっかりと見つめていくことから、これからの未来へ
の”希望”をそこに見いだしていきたいと思います。
ぜひご覧ください!
NO NUKES ONE LOVE !
【大切な人に伝えてください】小出裕章さん『隠される原子力』

http://www.youtube.com/watch?v=4gFxKiOGSDk
(参考)
なぜ警告を続けるのか 京大原子炉実験所・”異端”の研究者たち

http://www.youtube.com/watch?v=DiNYWN5j07Y

delete

4・24(日)26(火):原発なしで暮らしたい100万人アクションin広島

 山口・上関の仲間たちからのメールの転載です!
個人名での賛同者も募集しています。もちろん僕も賛同人になりました。
みなさま、よろしくおねがいします!
NO NUKES ONE LOVE !
***********************************
原発なしで暮らしたい100万人アクションin広島まであと四日!
できたら残り四日思いつく限りに転載拡散しまくり大大大希望です
できる限り広めまくってください〜!
4月24日(日)26日(火)ヒロシマに集まれる人、賛同者登録してくれる人大募集!
広島と山口の仲間で企画したアクションです。
すべての垣根を越えて共通「原発なしで暮らしたい」の意識が大集合する日、
4月24、26はヒロシマへGO!
以下転載歓迎、拡散大々希望!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
原発なしで暮らしたい100万人アクションinヒロシマ
http://nonukesaction.jugem.jp/
2011年3月11日、巨大な地震と津波が人々を襲いました。
現時点で確認できているだけでも、1万2000人を超える命が奪われ、数十万人が
被災しました。
そして、福島原発の冷却機能停止による放射能被害という最悪の事態が引き起こ
されました。
今このときも、空へ、大地へ、海へ、放射能をまき散らし続けています。
フクシマの警告を受けとめましょう。
1986年4月26日、チェルノブイリ原発事故の日から25周年を迎えます。
放射能に国境も県境もありません。
私たちはみんな、核の風下の人々・・・
子どもたち、妊婦の未来を守りたい。
次の巨大地震がいつ、どこに、くるのかは分かりません。
島根原発(島根県)、伊方原発(愛媛県)の運転をやめてください
浜岡原発(静岡県)など全国の原発の運転をやめてください。
上関原発(山口県)の建設計画を白紙撤回してください。
今こそ、再生可能エネルギー(自然エネルギー)へ政策転換させましょう。
1954年3月1日のビキニ環礁での水爆実験で漁船が被災。
杉並の主婦たちから始まった原水爆禁止の署名は国内で3000万人をこえました。
広島では100万人が署名しました。
現在山口県上関原子力発電所計画の中止署名も100万人まじか!現在95万人!
核兵器も原発もない世界を築いていくために、
被爆地ヒロシマから呼びかけます。
100万人のアクションを巻き起こしましょう。
”原発なしで暮らしたい”

**************************************************************************
★4月24日(日)日時:2011年4月24日(日曜日)
場所:ハノーバー庭園  (旧広島球場北側 広島市中区基町)
10:30〜 13:30 ノーニュークス・ライヴ&ノーニュークス・スピーチ
14:00〜15:30 メイン集会
15:30〜16:30 脱原発ピースウォーク&ピースマザーウォーク
歌:SAYAN、NO∞無、三宅洋平、enその他
スピーチ:大塚愛さん、豊永慶三郎さん、肥田俊太郎さんその他
★4月26日(火)チェルノブイリ25周年記念日
12:00  原爆ドーム前集合
13:00〜 経産省
      広島県庁
      広島市役所
16:00  中国電力本社前
      チェルノブイリ-ヒロシマ-フクシマ・キャンドルナイト
     (キャンドルナイト主催::上関原発止めようネットワーク)
18:30  終了
○団体名など無しで個人名での賛同者を募集します。
主催:原発なしで暮らしたい人々
連絡先:原発なしで暮らしたい人々事務局:
メール: nuclerfreelife@gmail.com
携帯:(080-5624-8747石岡・090-4740-4608久野・070-5052-6580藤井・
090-6834-9854原)
○このイベントでは義援金を集めます。集まった義援金は「東日本大震災「つな
がりぬくもりプロジェクト」等に寄付をさせて頂きます。
※「つながりぬくもりプロジェクト」とは?
多くの避難所では電気やガスのライフ ラインが断たれています。その復旧の見
通しが立たないなか、自然エネルギーを 活用した電気、お湯、お風呂を被災さ
れた方々にお届けするプロジェクトです。
http://www.isep.or.jp/tunagari-project.html
○「原発なしで暮らしたい100万人アクション in ヒロシマ」に賛同して
いただき参加者からの自主企画もどんどん行って下さい。
早速第一弾自主企画
★ピースマザーウォーク:(4/24 15:30よりハノーバー庭園にて同企画です)
小さなお子さんのいる人や主婦のみんなで風ぐるまを作り、一緒に歩きます。
連絡先goat_ben_dog_leo_cat_noel@ezweb.ne.jp
08019340866
★大きなプラカードや花を手に持ち楽器を鳴らし、歌を歌いながらの集いにした
いと思います。ぜひ多くの人の参加お待ちしています。
このような事態が起こってもなお原発推進していこうとしている政府や企業に対し
民衆の声を示さなければなりません
二度と同じ過ちを繰り返さないために
この日に賭ける思いは強いです、ぜひ多くの人達に集まって欲しいし、多くの人
に賛同者登録して欲しいし、多くの人に転載拡散して欲しいです
ヒロシマから日本全国へ
ヒロシマから世界へ
一人一人の思いを100万人の束にして伝えていきましょー
今がその時なのです!

delete

チーフ・ルッキングホースよりメッセージ

arvol01.jpg
皆様の声はここに届きました。私たちは皆様の祈りと思いと共に母なる地球を癒す
祈りの日に向けて歩みます。
日々できる限りのことをして、祈りと儀式を通じてこの大惨事が収束することに力
を注ぎます。
聖なるホワイト・バッファロー・パイプ19代目の守り人
チーフ・アーボル・ルッキングホース

Your voices are heard, we will carry your prayers and concerns
with us as we walk to a day of Prayer United to heal our Mother Earth. We
will do everything possible everyday as we do our prayers and ceremonies
that this catastrophy can be somehow mended!
Chief Arvol Looking Horse, 19th Generation Keeper of the Sacred White
Buffalo Calf Bundle
*チーフ・アーボル・ルッキングホースは、World Peace & Prayer Day(WPPD
せかいへいわといのりの日)の提唱者として、2004年夏至の日にわたしたちと共
に日本の富士山でWPPDの集いを開催しました。詳しくは
http://www.wppd2004.org/