もったいない 青森!

%E3%81%9F%E3%81%B9%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%AD%E3%82%93%E6%84%8F%E8%A6%8B%E5%BA%83%E5%91%8A%20150.jpg
(クリックで拡大!)
青森に行ったレポートの前に、お知らせです!
今日6月8日青森の新聞、東奥日報に意見広告が載りました〜!!
ナント!紙面の半面!!
5月25日「たべたいねん青森 いらんねん再処理」の集いの呼びかけと同時に、関西
から青森へ声を届けよう!と、直接、青森県庁に出向いてみんなからの声を文章にした
ものを知事に届ける、そして青森に住む多くの人たちのこころに届くように、新聞に声
を載せようと、関西を中心に広く呼びかけていました。
それに応えて、43のグループと419人の人からカンパが寄せられ、この半面広告が
実現したのです。
最初は、1/8くらいのスペース(週刊誌の発売日に出るあのサイズ)なら可能だけど、
なんとか1/4は目指したい!と。そのうち、なんとかもうひとガンバリすれば1/3
はいけるかも!?ってなって、1週間前のミーティングでは、これは実現出来そうです!
これでいきましょう!!と決定したんですが、そこからなんと!まだまだカンパも伸び
てきて、この半面がいけそうだ!となったのでした。
最終的には160万縁!もの愛と祈りの結晶が!!
いや〜〜!想いが高まって、結集するときは、ホント!すごいですね〜!
4年前のWorld Peace & Prayer Dayの富士山、思い出した。
今日は青森市内で昨日からYAMさんたちが「NO NUKES PARADISE !」も開催してい
ます。
関西からもGREEN ACTIONのアイリーンさんや、六ヶ所ガールズたちが駆けつけて、
青森で開かれているG8サミットのエネルギー会議で集まった、各国からのメディアや
関係者にも伝えようと、英語のフライヤーも用意して、いまごろみんなで手渡してると
思う。
日本全体の食料自給率は39%。青森は120%!!
”りんご、にんにく、長いも、ごぼう、
おこめ、こんぶ、いか、ひらめ、まぐろ、ほたてなど、
青森のたくさんの恵みが関西でも日々食卓にのぼり、
私たちの生きる力となっています。私たちはこのことに深く感謝しています。”
(意見広告のはじまりの文より)
青森にお住まいのみなさん、一緒に、大地や海に降り注ぐ膨大な放射能を日々排出する
核再処理の本格稼働を止めるため、力を合わせていきましょう!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください