す〜べてはALRIGHT〜!

kiyosiro01.jpg
きのうのバレンタインデーに、忌野清志郎の絵画展を見てきた。
たまたま見たフライヤーであるのは知ってたけど、気がついたらこの日がちょ
うど最終日。なんとか間に合った。
関西の人なら知ってるはずの大阪駅からデーンと見えるあの赤い観覧車のある
HEP5。会場に入ったらいきなりLPレコードとポスターが一面に飾られて、こ
んなにレコード出してたんだ!って驚いた。もちろん何枚かもってるなあ。
絵とか、ほんとはあんまり期待してなかったけど、いや〜すごくよかった!!
子どもの頃の落書きやマンガみたいのから、学生時代の油絵、そして死ぬ直前
まで、とにかくキヨシローさんは音楽やってる合間に描きまくってたんだなー、
ってよ〜くワカった。そして色使いがとにかく昔からロックだ!ってこともワ
カッタ。すごく、なんていうかリズム、みたいなものが筆遣いから感じられる。
もちろん会場にはキヨシローの歌がエンドレスに流れてるし、思わず魅入って
しまう、レアなフィルムでのライブが上映されてもいたから余計だけれど。
とにかく、意外!でも、へー!でもない、まちがいなくキヨシローの世界が、
その全部の絵や色に現れてて、見てるうちにうれしくなってきた。
やっぱり、その肉体は見えなくなったけど、スピリットは、そのソウルは死ん
でいない!この残された数多くの作品からも、そんなエネルギーがビシビシと
伝わってくる!!!
あー、やっぱりもっと早く見に来て、そして何度でも通うんだった。
個人的には女の子がギターかかえた、一連の作品と、1970 年の自画像からはじ
まって、亡くなるまでの5 作くらいの自画像たちがひときわ印象に残ったな。
ほかにはステージを飾った数々の衣装も飾られていて、そのほとんどがおなじ
みの細身の’60年代黒人風コンポラスーツ。なかでもうれしかったのはグレイト
フル・デッドのダンシングベアの総柄コンポラスーツ! 
そしてあの!工事現場のヘルメットにステッカー張りまくったタイマーズの
ゼリーがかぶった本物のメット!
これが見れたこともカンドー!的だった。
もちろん自転車も!
ガラスケースにいっぱい漫画とか、落書きみたいな絵に混じって47歳と年が書
かれたシャレの履歴書があった。住所は忌野郡忌野村大字忌野(笑)。
この「志望の動機」の欄には、
「世界の平和を求めて、歌い続けたいです。戦争や貧困が無くなる日まで。」
とあった。
流れていた映像ライブで
♪す〜べてはオ〜ラ〜イ!♫
って繰り返し歌うキヨシローの歌を聴いていたら、そうだ!すべてALL RIGHT
なんだ!ってホントに思った。
実はキヨシロー、キリストー!だったし(笑!)
イエス!キヨシロー!!
この日はバレンタインデーだったけど、ぜんぜんスウィートな気分になれなく
て、山口の上関では町議選が行われていたのをずーっと気になって一日中いた
から、なんかこのキヨシローの歌を聴いて、ダイジョーブだぜ!って、そんな
メッセージもらった気になった。
もちろん選挙の結果も大事だけれど、そんな一個一個がイッツ・オーライって
だけじゃなくて、すべてはオ〜ル、ライト! だぜ!って。
そんな気分になって、そして、出口で画集買って、昔レコードで持ってたやつ
のCD 買って、それでまだ寒いけれど、ちょっとだけ春の空気がする大阪の街
をウレシイ気分で歩き出した。
上関でがんばってる若い仲間が出てきていて、これから会う。
ヤツにも、ちょっとでも、こんな気分が伝わったらいいな〜!
LOVE & PEACE !
AND
ROCK SPIRIT !
(夜10時前に現地の仲間から電話があって、原発に反対する議員は一つその席
を落としたそうだ。でも、変わらずやるしかない!って電話の向こうで笑った
声で言っていた。
♫ 電力はあまってる!イラネエ、もう要らね〜!原子力は要らねえ、危ねえ、
欲しくネエ!♪)

♫ダイジョ〜ブ!♪うまくやるさ〜♫

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください