ミツバチの羽音と地球の回転

mitsubachi-thumb-300x186.jpg
「ミツバチの羽音と地球の回転」というドキュメンタリー映画を撮った鎌仲ひとみさん
がSLOW TurtleのTシャツ着て新聞に載っている、って当のTシャツをプリントしてくれ
たテキスタイル・デザイナーの友人が新聞を持ってきてくれた。
おお!本当だ、以前プレゼントしたHEART OF MOTHER OCEANを着てくれている!
鎌仲監督と初めてお会いしたのは、いつだったかな?大阪で友人のミナルちゃん(天空
オーケストラ)もパフォーマンスで参加した監督の前作「六ヶ所村ラプソディ」の上映
会の時だったと思う。その時の休憩中に、祝島、上関にも来てくださいよ〜!ってお願
いしたら、ぜひ!呼んでくださ〜い!って言われたっけ。
たしかそのころ、ぼくらはハワイからやってくるホクレア号を祝島に呼ぼうと動き始め
ていたころだったから、ぜひ!ホクレアが祝島に来たときに映像撮ってほしいなあ〜
と、密かな期待もあったんだけどね(笑)。
そして2007年5月、本当にホクレア号は祝島沖に来てくれたけど、残念ながら鎌仲監督
とは、その時はそこまで縁がつながらなかった。
でもその頃から地元山口のアースデイの仲間たちと、各地で上映会を行う冨田貴史くん
が山口県各地で「六ヶ所村ラプソディ」の上映会を行ってくれて、そんな縁がどんどん
つながって、2007年秋に祝島での上映会が決定した。
その時初めて鎌仲監督はハンディカメラを持って祝島に入り、まだ映画を撮るなんて決
めてなかったと思うけれど、祝島の各所を撮影しはじめていた。そして、偶然?その日
ぼくは瀬戸内カヤック横断隊の一員として、瀬戸内を一週間漕いで、命からがら祝島に
到着した。
だからその夜、島の公民館で島のおじちゃん、おばちゃんたちと観た「六ヶ所村ラプソ
ディ」は、格別を通り越して、笑いと涙でぐしゃぐしゃになりながらも改めて深〜く魂
に刻まれたよう感じたのです。
そして打ち上げの夜、鎌仲監督と酒を酌み交わし、深〜い仲(笑)となったのでした。
以来、祝島の神舞で、WATERMEN FOR PEACEの田ノ浦で、そして去年は最初の阻止
行動の舞台となった田名埠頭で、何度も何度も鎌仲監督とは会ったなあ。
なので、映画の撮影経過を途中報告する、という鎌仲監督ならではのユニークな手法、
ビデオレター「ぶんぶん通信」のいくつかにもチラっとぼくも映ってますし、本編の
「ミツバチの羽音と地球の回転」にもカヤック漕いで映ってます。
この映画が完成したとき、祝島に続いて試写会を行ってくれたのが、ぼくもイベントや
何かで関わっている大阪のカフェLOTUSROOTS。ここで屋根に載せたソーラーパネル
で、自給したクリーンな電気による上映を行いました。
その時にこのHEART OF MOTHER OCEAN Tシャツをプレゼントさせてもらったのです。
この絵は瀬戸内海を女神に例えて、そのハートが祝島になっている、そんな絵をTシャツ
にしたものです。
以前フジロックで鎌仲監督がShingO2とトークする時にもMosiri Tシャツをプレゼントし
たこともあったから、新作の祝島、瀬戸内海をイメージしたTシャツ出来たから、これ
を、ぜひ着てね!って。
以来、この新聞の写真は残念ながら白黒ですが、ブルー地に黄緑も入ってる色目が、
「ミツバチの羽音と地球の回転」のオフィシャルなビジュアルの色とぴったりだ、って、
メディアの取材時とかによく着てくださってるようです。
さて、そんな鎌仲ひとみ監督の最新作に描かれた祝島、上関ですが、今、本当に現地
では事態が深刻さを増しています。埋め立て工事強行を強いる電力会社と、それを身
体を張って食い止める祝島の島民やカヤックの若者たちが、日々頑張って、なんとか
この美しい海を守ってくれているのです。
そこに、今!この映画を見た全国のたくさんの人たちも駆けつけています。
本当にぼくらの未来は原子力発電だけに頼らなければならないのでしょうか?
他にもっとクリーンで安全なエネルギーを選択することは、本当に不可能なことなので
しょうか?
そんな答え、ヒントがこの映画にはあります。
先ずは、ぜひ、みなさん、この映画を見てください!
そしていっしょに考えましょう!
ぼくら自身、そして続く未来の子どもたちと、生けとし生けるすべてのいのちのために!
「ミツバチの羽音と地球の回転」大阪、広島で劇場公開!そして全国各地のグラスルーツ
(草の根)の仲間たちによる手作り上映たくさんやってます!
%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9.jpg
(産經新聞 2010年10月1日 ひと@OSAKAより)
「ミツバチの羽音と地球の回転」
(大阪)
九条シネ・ヌーヴォ(大阪市西区九条1-20-24)
http://www.cinenouveau.com/
>10/9(土)〜10/22(金)
>10/23(土)〜11/5(金)シネ・ヌーヴォX
→地球環境映画特集2010
http://www.cinenouveau.com/sakuhin/kankyou/kankyou.html
(広島)
→横川シネマ(広島市西区横川町3-1-12)
http://yokogawa-cine.jugem.jp/?cid=7
>上映期間→10月16日(土)−11月5日(金)
>10月16日(土)〜29日(金)→11:30→16:10→18:40
※10月21日(木)は11:30のみ
>10月30日(土)〜11月5日(金)→12:30
「ミツバチの羽音と地球の回転」  オフィシャル・サイト
http://888earth.net/index.html

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください