Hungry boysからのメッセージ!

—下、1/28発、5人のhungry boysからのメッセージを転載—
日本全国のあなたへ
19歳、20歳の僕達5人は、
上関原発予定地の
工事一時停止と、
埋め立て工事再検討を求めて、
只今山口県庁前で、
ご飯を一切食べない
ハンガーストライキをしています。
皆さんのお陰で一週間、
無事に意思表示
出来ています。
全国から
沢山の応援メッセージや
カイロや衣服。
凄く力になります。
ありがとうございます!!
そして当初、
マスコミには10日程
ハンガーストライキを続けると答えました。
もちろん
僕達の中で必要ならば、
10日以上ハンストを続けるという話にはなっています。
大丈夫だと言いつつも、
僕達のアクションは
確実に命を
削っています。
こうまでして
メッセージを送っている山口県知事。
だけじゃなく、
やっぱり日本に住む
「電気をつかう」
全国のあなた達への
メッセージなんです。
これからの日本を
つくっていく
僕達の世代や、
これから産まれてくる
次の世代へ本当に
大切な事を伝えたい。
大切な海を
埋め立てる事、
僕達を生かして
くれている地球が、
助けを求めている
ように感じてます。
じゃあ僕達に
何が出来るだろう??
国の方針を
変えること??
国とは僕達1人1人なんじゃないの??
全て任せて
見て見ぬ振りで良いの??
今からで良いので
一緒に考えませんか??
まずは
電気の事、
原子力発電所の事、
原発を造る際に分断する
賛成と反対の対立。
その争いによって
出来た発電所の電気の
ほとんどが、
大阪や東京等の
都市部に送られる事。
発電にあたって出る
核のゴミ(死の灰やプルトニウム)
の処理方法がいまだ
確立されていない事。
原子力発電所の
寿命は約40年程、
その解体も
確立されていない。
そしてなにより
広島・長崎原爆のように、
放射能が出るという事。
先ずはあなた自身で
調べ感じて下さい。
そしてその事を
自分自身の中で解釈し、
知識にして下さい。
それが僕達の
お願いです。
一緒に考えよう。
本当にお願いします。
hungry boysより
愛を込めて
元一級配管技能士
平井憲夫さんの著書。
http://blog.7gwalk.org/?eid=1261937
僕達のブログ
http://blog.goo.ne.jp/newgenerations

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください